一般社団法人 高齢者活躍支援協議会

毎年10月1日は「生涯現役の日」です
時代は70歳現役社会から生涯現役社会へ

活動内容

  • シンポジウムやセミナー等イベント開催を通じた広報・啓発・交流活動
  • 生涯現役社会の実現に向けた政策提言や行政等関係機関への働きかけ
  • 高齢者のための新たな職業領域や社会活動領域の開発
  • 高齢者活躍モデルの構築と普及促進
  • 会員相互の情報交換やノウハウ共有を通じた相乗効果による生涯現役社会の共創

最近の活動

  • 2018年7月、高活協が音頭を取って非営利団体や民間企業、有識者の皆様方から成る「生涯現役の日」制定・普及委員会(議長:清家篤前慶應義塾長)を設立、共同事務局を高活協内に置くことにしました。
  • 2018年9月、同委員会は毎年10月1日を「生涯現役の日」と定めました。
  • 2019年10月、「“生涯現役の日“交流フォーラム 2019」を開催しました。(「生涯現役の日」制定・普及委員会主催、高活協ほか共催)
  • 2020年10月、“生涯現役の日”オンラインセミナー「新型コロナウィルスが生涯現役社会にもたらすもの その課題と展望」を開催しました。(「生涯現役の日」制定・普及委員会主催、高活協ほか共催)
  • 以上の活動内容は下の「生涯現役の日」制定・普及委員会のサイトからご覧いただけます。

「生涯現役の日」制定・普及委員会

これまでの活動

シンポジウム

2009年の第1回シンポジウム開催以来、2018年の第9回シンポジウム開催まで毎年シンポジウムを開催してきました。20018年開催の第9回シンポジウム「人生100年時代を先取りする先駆的企業に聞く」の内容は下のPDFファイルからご覧いただけます。

セミナー

2012年に第1回高活ビズ起業塾「生活支援・充実ビジネス」を開講以来、2017年の第13回高活ビズ起業塾「市民力を活かした次世代郊外まちづくり」まで毎年複数回のセミナーを開催してきました。

勉強会

2014年に第1回「シニア就業拡大のための勉強会」を開講以来、現在に至るまで毎年複数回の「シニア就業拡大のための勉強会」を開催しています。

高活協アーカイブ facebook